シドロモド記(レゴの作り方)

LEGOクラッシックを使ったオリジナルの作り方を公開しています。

 

 

 

 

 

泥棒被害に遭う確率、 宝くじで当たる確率を比較してみた(全国平均)

【スポンサーリンク】

 

f:id:shidoromodoki:20151202235133j:plain

はじめに

最近、玄関の鍵を閉めていなかった為、家に侵入され母子3人が●害された痛ましい事件が有りましたね。この様な事件は過去にも有り決して珍しく無い気がします。

そんな中、私(シドロ)の従兄弟はというと泥棒なんか滅多に入らない
帰宅したらちゃんと鍵を閉めない
出かける時に窓の鍵も閉め忘れる事が多いのです。

何とか侵入窃盗の身近な危険性を伝えたいと思っていた所、
「そう言えばこの親族は宝くじを毎回買っているな」、
泥棒や強盗が入る確率と宝くじが当たる確率を比較して伝えてみようと考えました。

泥棒なんて滅多に入らない、じゃぁ何で滅多に当たらない宝くじは買うの?的な

前置きが長過ぎましたね、それでは

比較開始

まずは、日本全国総世帯数 (平成25年度)
総務省さんのページで調べると
55,577,563
世帯 (約5500万世帯)

総務省|住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数(平成25年3月31日現在)


そして、平成26年度、全国住宅対象侵入窃盗数!

93,566(年間)

平成26年中の住宅対象侵入窃盗の発生状況 :警視庁

 

こちらを元に計算した結果、
侵入窃盗に遭う確率約1 / 600
1/594でしたのでこの記事では1/600とします。


え、そもそも凄い確率ですよね。。。調べて驚愕しました。
年間594世帯に1世帯が住宅侵入されているって事ですよね。

こちらを元に

宝くじの各等当選確率と比較しました。

2015年、年末ジャンボ宝くじ

  確率
1等(7億円) 1 / 20000000
1等前後賞(1億5,000万円) 1 / 10000000
2等(1000万円) 1 / 1000000
3等(100万円) 1 / 100000
4等(5万円) 1 / 10000
侵入窃盗に遭う確率 1 / 600
5等(3000円) 1 / 100
6等(300円) 1 / 10


結果、、、 

宝くじ4等(5万円)が当たる確率は
「侵入窃盗に遭う」確率より17倍低い

もっと言えば、
宝くじ1等(7億円)が当たる確率は
「侵入窃盗に遭う」確率より33333倍低い

 なんだか夢を壊してしまいそうで言うのを躊躇ってしまいます。

 

そんな私ですが、戸締りをしっかりするだけでは心配なので
旅行などに出かけ夜間留守になる時は、
フロアスタンドをタイマー式コンセントに接続して夕方から深夜3時頃まで電気を自動的に点け、あたかも家に居る様に見せかけています。

節電用としても使えて、さらには安いので我が家には3個有ります。

他にはネットワークカメラも欲しいなと思っています。
外出先で家の中を監視出来るし、万が一泥棒が侵入していたら警察に110番出来ます。

 

最後に 

年間1/600という確率は人によっては全然少ないと感じるかもしれません。
銀行の通帳などは補償が有ったり、保険に入る事だって出来ます。
ただ、この確率は全国平均です。
東京、埼玉、愛知、大阪、福岡など人口が多い所では確率はもっと上がります。

見知らずの他人が家に入っていたとなると気持ち悪いですよね。
強盗なんて入られたら命さえ危険です。
盗聴器を仕掛ける為だけに侵入する輩だって居ます。

今一度、自宅の防犯、家族の安全について考えてみては如何でしょうか?

1日に約256件、全国のどこかで住宅侵入窃盗が....怖い~

 

宝くじの当選確率はこちらのサイト様を参考にさせて頂きました。

 

 

当サイトの説明書は個人でプリントアウトしてご利用されるのは問題ありませんが、それを複製、第三者に譲渡することはご遠慮願います。 完成したら是非、FACEBOOKやインスタグラムで投稿して下さいね。作って頂いた投稿は僕の糧となります!